shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2012年02月11日

看護師国試ヤマかけゼミ実況!?

こんにちは。
看護師国試も担当しています、澤田石と申します。

先にご案内の通り、秋田校では、今日11日、明日12日の2日間、来週19日に本番が迫った、第101回看護師国家試験に向けてのヤマかけゼミを開催中です!

CIMG0990.JPG
講義の様子は、佐々木(弘)先生の社会保障制度の時間です。

雪の中、秋田県内はもちろん、遠くは山形県からもご参加頂き嬉しい限りです。
様々なご都合で残念ながら受講が難しいという方からも多くお問い合わせを頂いておりましたので、そうした皆様のため、今回初の試みとして、現在講義中のヤマかけゼミで取り上げている問題をちょっとだけご紹介致します。
それでは、ミニテストのつもりで考えてみてください。


では、第1問 人体の構造と機能から

1. 代謝について正しいものはどれか。
 
 1. 糖質は、二糖類に分解され小腸から吸収される。
 2. 糖質は、酸素がないと分解できない。
 3. キロミクロンは、門脈を経て肝臓へ運ばれる。
 4. プリン体は、参加されると尿酸になる。


代謝エネルギー代謝からの出題です。
この項目は、過去3年連続、計4問が出題されている、最頻出項目
いかがでしょうか…?


続いて、第2問 疾病の成り立ちと回復の促進から

2. 出血傾向を示す貧血はどれか。

 1. 再生不良性貧血
 2. 悪性貧血
 3. 溶血性貧血
 4. 鉄欠乏性貧血


疾病の特性造血機能障害造血器の疾患からの出題です。
この項目も、問題で取り上げている貧血だけでも3年連続3問、他の造血器疾患もあわせるとなんと6問も出題されている、最々頻出項目です!
これまでの学習で必ず目にされているはずです。


さすが、担当の植村先生、きっちり押さえています!!
と、こんな感じで、現在まさに実際の生講義では、担当講師陣が傾向を分析して、残り1週間何をどの程度まで確認すればよいか、また、解答だけではなく周辺知識や関連項目まで含めた1問で数倍得点力を身につけられるように、講義を進行中です。
ブログでは、残念ながら生講義の迫力と内容はお伝えできませんので、機会がございましたら、ぜひ一度受講されてみてください!


ちなみに、問題の解答は以下の通りです。

1. 正答 4
2. 正答 1

今日の講義を受講された方は、もちろん全員正解ですよね!

ご覧の方で、もし間違った!という方は、すぐに調べてみてください。
最頻出項目ですので、確実に本番のプラス1点につながります!!
posted by 東京アカデミー秋田校 at 16:37| 看護師国家試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする