shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2012年04月03日

「ワイルド アット ハート」でいきましょう!!

こんばんは。
東京アカデミー秋田校の澤田石と申します。

世間一般的には、多くの官公庁・企業等で「平成24年度」がスタートしました。
こちら秋田の地元紙でも、3月下旬より連日、秋田県や県内各自治体、大学法人等の職員移動の一覧が掲載されていますが、「採用」の欄に受講生の皆様の名前を見つけると嬉しくなり、思わず「頑張って!」と活躍を願っております

さて、今年は4月1日が日曜でしたので、2日の月曜が新年度の仕事初めというところが多かったと思いますし、高校や大学も今週後半あたりから始まると思います。
そんな中、4月1日日曜の朝から、公務員・民間企業就職志望者の合格目指して、学校内での対策講座を実施された高校様を3日間お手伝いしてきました。
通常、春休みの日曜に補習を行うというのはほとんどないと思いますが、就職希望者全員合格・採用を目指して、1日でも早く本格的な対策を!という進路ご担当の先生と受講生の皆様の意気込みと真剣さをひしひしと感じた3日間で、その熱意に応えるべく担当講師ともどもいつも以上に気合を入れてガイダンスなどで情報をお伝えしてきました
新3年生の皆様、本番まで残り5ヵ月!1日も無駄にはできません!!

本番が近いといえば、大卒程度公務員は、国家公務員を中心に、受験申込が始まってきています
インターネットによる申込が主流になりつつありますが、申込期間が1週間程度の試験が多いですので、「いつでも申し込める」ではなく、まだなら「今すぐ」申込しましょう!!
当然ながら、申込しなければ受験できない、受験できなければ合格のチャンスすらありませんので、自分の選択肢を捨てるようなことだけはしないでください。

受験に向けての試験慣れ、実力確認といえば、やっぱり模擬試験です!
今月は東京アカデミーで多くの模試を実施予定です。
以前にもこのブログでもご案内しましたが、模試を受験することの意義と受験後のデータを基にした確認・復習は大きな力になりますので、ぜひこの機会に受験をご検討ください!!
今回は公務員受験対策の模擬試験をご案内します

大卒程度公務員受験対策

第4回 秋田校会場受験4/8(日)
今年から試験内容が変わる、国家一般職試験を完全予想した、大注目!!の模擬試験です。

第5回 秋田校会場受験4/22(日)  
志望者の多い地方上級型です。会場受験者特典として、一般知能解説講義を無料で受講できます!

会場受験または自宅での受験を希望する方はこちらからどうぞ!!
※第4回のweb申込は締切ましたので、受験ご希望の方は、電話0120-220-731までお問い合わせください。

高校・短大卒程度公務員受験対策

第1回 秋田校会場受験4/29(日)、自宅受験申込締切4/19(月)
今年の受験に向けた、模擬試験がいよいよスタートです!今回は国家公務員・地方公務員どちらにも対応しているタイプですので、現在の学力を確認するには最適です!もちろん、会場受験特典の解説講義付き!!

お申込みはこちらから

ここまで読まれて、 「タイトルと関係ないじゃん?」と思われている方もいらっしゃると思いますが、そうです、ここからです。

実は、先にご紹介した対策講座を実施された高校が遠方のため車で往復していたのですが、眠くならないようにと聴いていたのが、何故か、国民的アイドルグループ(?)の「嵐」さんでした。
今回、初めてアルバムなど真面目に通しで聴いてみたのですが、予想以上によかった!と思います。
全国○百万の嵐ファンの皆様、これまでの認識が甘くて申し訳ありませんでした!
自分のようなおじさんが言うのもかなり違和感ありますが、元気になる、やる気になる曲が多く、年度初めのスタートダッシュにはふさわしいのではないでしょうか?

ドラマ主題歌でもあった「ワイルド アット ハート」ですが、英語の弱い自分は特に意味を意識していなかったのですが、調べてみると「自由奔放な奴」や「ワイルドな人」とのことで、意訳していくと「自分の心や気持ちに対して感じたまま素直に行動できる人」、そうなると「自分自身をしっかり持って、それを実行に移せる人」ということなのでは?と自分なりに考えてみました。

すると一見何も考えていなような印象だったのが、
「どれだけ逃げても明日は 知らん顔でやってくる」ので、目の前のことに流されず毎日と向き合い、
「時には流れに逆らって 燃え尽きても構わない」熱さも時には必要でしょうし、
「一度きりの人生 転がるように 笑って泣いて生きてゆこうぜ Baby
 誰かの決めた 自由はいらない そして ここではないどこかへ Someday」
と自分で決めた目標を見据えて、その実現、将来に向けて努力を惜しまず、後悔しないで自分の力で未来を切り拓いていこう!というように感じられました(勝手な解釈ですが…)。

自分自身もこのように取り組んでいけたらと思いますし、また、この仕事を通して、そのような皆様をこれからも応援して参ります!と決意も新たになりました!!

と、書いていましたら、次の、今月4月からの「嵐」大野智さん主演(「君」の方がしっくりきますが…)の月9ドラマ「鍵のかかった部屋」で東京アカデミーの教材が使用されるとのこと!
どんな形で登場するのでしょうか?楽しみです!!
東京アカデミー受講生の皆様のみならず、「嵐」ファンの皆様もご注目ください!!

以上、東京アカデミー秋田校 澤田石 でした。






posted by 東京アカデミー秋田校 at 19:47| 公務員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする