shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2014年09月27日

【教員採用】時事問題対策体験講義実施しました!

皆さんこんにちは晴れ

すっかりの空気となりましたねぴかぴか(新しい)
東京アカデミー秋田校 一関ですわーい(嬉しい顔)

教員採用試験も多くの自治体が一段落し、落ち着いている方も多いかと思います。特に秋晴れのこんな良い日は用が無くても外出したくなりますよね

しかし!秋田校では早くも来年度に向けて動き出していますダッシュ(走り出すさま)

今日は、秋田県で課される「時事問題」にスポットを当てた「時事問題対策体験講義」を実施しましたexclamation

秋田県の時事問題ってどういう試験なの?」と疑問を持った方向けに簡単に説明すると、以下のような特徴が挙げられます。
@ 受験年の1月〜6月までの「新聞社説」から出題!
A 主に地元紙である「秋田魁」、全国紙の「読売」「毎日」「朝日」から出題!また、毎年1題「英字新聞(The Japan Timesなど)」から出題!
B 社説文中の空欄補充問題、キーワードから関連知識を解答する問題など、多岐にわたる出題内容
この他にも特徴的な部分は多数あります。知りたい方は秋田校まで…

体験講義では、今年実施の試験問題をベースにして、どのように学習すれば良いか、どこに注意して社説を読み進めていけば良いかといったことを中心に解説しました。
「参加したかったもうやだ〜(悲しい顔)」と思われている方もいらっしゃると思います。いますよね?
そこで、秋田校ブログ特別編exclamation時事問題対策オススメの社説の読み方を伝授します黒ハート

ズバリ「自分で問題を作成しながら社説を読むexclamation×2」ことが重要ですパンチ

本日9月27日付朝日新聞社説「TPPと日米 原点に返り交渉続けよ」を題材にいくつかポイントを挙げてみます。
「環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に伴う日米閣僚会議が物別れに終わった。」という内容から社説が始まっていますが、既に問題を作成できそうな内容ですねわーい(嬉しい顔)
@ 環太平洋経済連携協定( ? )…?に入る略語は何か?
 これは想像しやすいですね。実際に本試験で出題されたこともあります。
A 日米閣僚会議に参加した日本の大臣は?アメリカの代表は?
 社説を読み進めれば分かる内容でもありますが、意識的に見ておかないとうっかり忘れてしまうこともあります。

きっちり問題を作成する必要はないですが、頭の中で「これが試験に出たらどうなるだろう」という意識を持つことで、自分の知識が不足している部分を把握し、効率良く学習することができます。本当にオススメなので、ぜひ試してみてください決定

秋田校通学講座で、本格的に時事問題対策が開講するのは1月からですが、今から知識を蓄積して、本番前に慌てないよう準備しましょうるんるん

東京アカデミー秋田校 一関でした眼鏡


posted by 東京アカデミー秋田校 at 16:25| 教員採用試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。