shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2014年10月15日

高校・短大卒公務員 まだ間に合う!面接試験対策ゼミ!!

皆様こんばんは。
東京アカデミー秋田校 澤田石 と申します。

現在、秋田校は、高校・短大卒程度公務員受講生、それに9月に行われた大卒程度公務員受講生の皆様の、二次試験に向けての面接試験対策連日賑わっています!
通学講座受講生なら、提出書類添削から面接練習まで回数無制限で無料です。
最終合格目指し、とことん付き合います!

13日には一般の方も対象とした、「面接試験対策ゼミ」を開催したのですが、お陰様で現役高校生の皆様を中心に定員に達し、できるだけ受講生お一人お一人に指導する時間を割ければと、急遽教室やグループを増やしての実施となりました。
CIMG1682.jpg
午前中は、面接試験に向けての心構えや準備すること、入退室や応答の際の基本マナー、回答の留意点を学び、午後は志望職種別に分かれての集団・個別での実践練習とアドバイスと、内容の濃い1日であったことと思います。
参加された皆様はお伝えしたことを参考に、ぜひ本番まで練習・準備を重ねましょう!


皆様は、「最近読んだ本は何ですか?」あるいは「これまで読んだ中で感銘を受けた本は何ですか?」と聞かれたらどう答えますか?

公務員だけでなく民間企業も含めた就職試験から学校受験まで、面接試験では比較的よく聞かれる質問です。
自己紹介票や面接カードでも記入欄がある場合があります。

当然、面接練習の際も時々質問してみるのですが、
「いえ、読書はほとんどしていません。」
自信を持って(!)答えられる場合もありますし、逆に、
「本はほとんど読まないのでどうすればよいですか?」
「学校の教科書に載っている話でいいですか?」
小学校の時読んだものでも大丈夫ですか?」
と相談を受ける場合も年々増えており、本当に読書離れが進んでいるんだなぁと実感します。

ベストセラー映画化・ドラマ化話題の本を挙げられる場合もありますが、単にあらすじや上辺の感想(というか印象? 例:「姉妹愛に感動しました!」のような)だけでは、面接官側からすれば、「またか〜」とか、「その感想さっきも聞いたよ」、「情報番組のコメントと同じじゃん」となり、評価項目に「表現力」がある場合、「考えていることを十分に述べることができるか」の項目での高得点は厳しくなると思います。

また、あまりにも狙いすぎて、「面接用に準備しました!」という本、感想になってしまうと、「ほら来たぞ〜」「ハイハイわかりました〜」「本当に読んでいるの?」と逆にがっかりさせる可能性もあります。
「おっ!意外性ある。こんな面もあるんだ!」と誰もが思ってくれると良いのですが。

従って、流行り、旬の本でもよいですが、決して有名ではなくても、今自分が抱えている悩みを解決してくれそうな(あるいはしてくれた)本、自分が目指す仕事に関連性がある(実際にそう考えて読んだ)本を探したり、思わず何回も読み返した本(小学生と現在では理解度も感じたことも異なってくると思いますしその変化を説明できれば)、など読んでよかったと思えるものを思い出してみてください。

ここで大切なことは、どんな本を挙げるにしても、本当に自分自身が読んだ本を、なぜ読んだのか読んでどう感じたのか、そして自分にどんな影響・変化があったのかを、自分の言葉で伝えることができるかどうかだと考えます。
どうせなら、面接官に熱く語れるような本を挙げましょう!

面接官とすれば、
1.あなたはどんな本を読む人なのか=どんなことに興味関心を持っているのか。
2.内容や感想等をわかりやすく簡潔に説明し伝えることができるか=表現力説明能力があるか。
3.対応力判断力
といった事柄を評価するのでしょうが、表現力や説明能力、対応力、判断力などは、本に関する質問でなくても面接全般を通じてみられていると思われます。

しっかりと自分の言葉で、面接官に感動、変化を伝え、「読んでみたい」と思わせることができれば、個人的には、恋愛小説でもライトノベルでも構わないのではないかと考えます。

ライトノベルも小説の一大ジャンルに成長しています。
最近ではライトノベルに関する研究や文化論も盛んですが、特にライトノベルと時代小説には多くの共通点が見られるという説に興味を持っています。
難しい話はさておき、ライトノベルの一番の魅力は、何といっても思わず手に取りたくなる謎めいたキャッチ―なタイトルでは?

例:「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」著/鴨志田一 画/溝口ケージ ⓒ電撃文庫(角川書店)
978-4-04-866487-5.jpg
こうみえて扱っているテーマもなかなか

ということで、自分に関する様々な事柄を、自分の言葉でいかに効果的に表現し伝えていくか、一緒に考え練習しましょう!

面接試験対策ゼミ B日程 10月19日(日)
開催!

現在、申込受付中! 
来週以降に二次試験がある方、間に合います!!

先日人生で初めてラノベを1冊読了してみた、東京アカデミー秋田校 澤田石 でした。

posted by 東京アカデミー秋田校 at 23:26| 高校短大卒程度公務員試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする