shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2015年05月05日

【大卒程度公務員】模試の活用法について

こんにちは。
東京アカデミー秋田校の蒔苗ですわーい(嬉しい顔)

受験生の皆さんは、直前期に入り問題集を解き直していることと思います。
問題集を解き直すことはもちろん重要ですが、直前期には模試の問題を見直すことも重要なんですぴかぴか(新しい)
なぜなら、東京アカデミーの模試は本試験の出題傾向に沿って作成しています。
つまり、毎年出題内容の多くが本試験で的中しているのです
捨て科目を作っている人は、完全にその科目を捨てるのではなく、模試で何度も出題されている分野を見直すことで、本試験で+1点を望めます手(チョキ)
直前対策での模試の見直しは、合格という目標に向けて大きな力になるはずですグッド(上向き矢印)


東京アカデミーでは5月31日(日)市役所型模試を実施しますぴかぴか(新しい)
本試験を分析し練りに練った予想問題で皆様をお待ちしております。
また、秋田校では会場で受験された方の特典として模擬試験終了後当日15:15から90分実施する、一般知能科目解説講義を無料で受講して頂けます!
模試で分からなかった問題は、その日のうちに解決しましょうexclamation

★当日のタイムスケジュール★
9:3010:00 説明・マークシート記入
10:0012:00 教養試験<120分>
13:0015:00 専門試験<120分>
15:1516;45 一般知能解説会<90分>

お申込みはこちら

毎日何時間勉強した!とか、過去問を○回やった!とかは主観的なものであり、知識として身についているのか?解答できる力が高まっているのか?は客観的に判断する必要があります
学習が自己満足に終わらないためにも、ぜひ受験してください。

東京アカデミー秋田校 蒔苗でしたわーい(嬉しい顔)
posted by 東京アカデミー秋田校 at 15:55| 大卒程度公務員試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする