shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2017年10月17日

【大卒程度公務員】地方公務員セミナー

皆さんこんにちは。
東京アカデミー秋田校の蒔苗です。

2017年度公務員試験(1次試験)もほぼ終了し、2018年(来年)度に向けスタートをする時期となりました。
既にご存知の方ももいらっしゃると思いますが、来年度より、統一試験日(2018年7月22日、9月16日、10月14日)の新教養試験(ラインナップ)が下記のとおり変わります。

@〈標準タイプ〉Standard-T・U
  40題/120分(五肢択一式)
A〈知能重視タイプ〉Logical-T・U
  40題/120分(五肢択一式)
B〈基礎力タイプ〉Light
  60題/75分(四肢択一式)


統一試験は、公益財団法人 日本人事試験研究センターが提供する、全国の市役所・消防・技術・資格職等の試験で実施されます。
2017年度秋田校エリアでは、
【7月B日程】
潟上市、由利本荘市、北秋田市、仙北市、大仙市、五城目町、東成瀬村、八峰町、井川町、美郷町
【9月C日程】
能代市、大館市、男鹿市、湯沢市、鹿角市、にかほ市、小坂町、三種町、大潟村、羽後町、上小阿仁村、八峰町、東成瀬村、八郎潟町、藤里町等の試験で採用された試験になります。

現時点、各自治体がどのタイプの試験を採用するか決定しておりませんが、主な留意点として、
上記@、Aのタイプは、
「古文」、「哲学・文学・芸術等」、「国語(漢字の読み、ことわざ等)」の出題はなし。
これまでと比べて時事を重視し、社会的に幅広い分野の題材(ICT、環境問題、社会保障など)を出題。

上記Bのタイプは、
 ・詳細は11月公表予定で、基礎的な能力を検証するとのことですが、短い時間で解答する力が求められます。
 
詳しくは、下記日本人事研究センターのホームページよりご確認ください。
http://www.njskc.or.jp/

上記他、120年ぶりの民法改正等もございます。

以上より、当該試験を受験予定の方は、例年以上に、正しい情報をいち早く入手し、対策をスタートさせることが重要となります。

さて、東京アカデミーでは、地方公務員志望者のためのイベント『地方公務員受験セミナー(旧称:Uターン受験セミナー)』の募集を開始しました!

昨年までは、Uターン受験セミナーという名称で約2,000名参加した大盛況のイベントが、今年さらにパワーアップ
Uターン・Iターン志望者のみならず、地元の公務員志望者も大歓迎のイベントとして、全国の東京アカデミーが結集し、実施いたします

DSCN0367[1].JPG
※上記は昨年の様子です。


今回は、第1弾年末年始編『地方公務員受験セミナー』として、各校担当エリアの道府県職員、自治体の試験日程・倍率・筆記試験・面接試験」などの総合ガイダンスが主な内容となりますが、もちろん、新教養試験のポイントも説明いたします

秋田校では秋田県内の2017年度試験を総括(試験日程・実施結果・出題内容等)。また、筆記試験の出題傾向を分析し、合格者の対策実践例なども交えながら、対策法を解説します。


公務員試験は、全国画一の試験であると思われがちですが、地方公務員の試験においては、近年独自色を強めている自治体が増えています。
・他の自治体とはまったく別の問題を出題する自治体
・他の自治体と同じ共通問題を利用する一方、一部独自問題を混ぜてくる自治体
・面接・論文・集団討論などにおいて、独自色の強いテーマを出題する自治体 etc


例えば、「バスケの街」能代市では、2次試験に課されるグループワークのテーマに特徴があり、昨年度は、「あなた達でバスケチームを作ることとなった。40分間話し合い、チーム名、役割、チームカラー、マスコットキャラクター、キャッチコピーなどを決め、発表しなさい」というテーマが課されました。能代市の独自色が強く、おもしろそうなテーマですよね。

このように、東京アカデミーは、全国主要都市に拠点を有し、それぞれの地域の校にしか知りえないきめ細い情報・合格ノウハウが沢山あります。
前年、参加した方の感想を一部紹介しますと、
・「一般参加 社会人30歳」
  家庭の事情で、公務員試験を受験することになり、何もわからないまま参加しましたが、試験までの期間何をすべきかわかることができて、とても助かりました。
・「大学内講座生 大学生22歳」
  自治体の説明会では教えてくれない、試験の出題傾向、面接カードの書き方などのポイントを教えてくれてためになりました。
・「通学講座生 フリーター24歳」
  通学している東京アカデミーからも試験情報は得ていましたが、過去の合格者の情報をもとに、より専門的な情報を教えてもらうことができました。受験相談では疑問点も解消できとってもよかったです。
・「通信講座生 大学生21歳」
  普段は一人で学習をしていたため、不安に感じていたこともありましたが、志望する自治体の特徴を知ることができて、受験先も決めることができそうです。


その他、沢山の方より感想をいただきましたが、
『地方公務員受験セミナー』は、東京アカデミーの公務員講座受講生さん(全国の東京アカデミーの通学または通信講座在籍中の方、大学や短大などで東京アカデミーの公務員講座を受講中の方)は、下記の申込で無料受講ができます。

●通学講座生・通信講座生の方は→WEB申込

●大学内講座受講の方は→案内時の手順に従って申込みしてください。
 
●一般の方は、有料となりますが、
まずは、WEB予約の上、お申し込みください。

皆さんの参加をお待ちしております

posted by 東京アカデミー秋田校 at 19:02| 大卒程度公務員試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする