shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2018年03月18日

【大卒程度公務員】地方公務員受験セミナーのご案内

皆さんこんにちは。
東京アカデミー秋田校の蒔苗です

早いもので、3月半ばとなりました。今年の市役所試験の日程は、
・A日程市役所 6月24日(日)
・B日程市役所 7月22日(日)
・C日程市役所 9月16日(日)
・D日程市役所 10月14日(日)
と公表されています

特に今年は、統一試験日(B・C・D日程市役所)の教養試験(ラインナップ)が下記のとおり変わりますので、いち早い情報収集と適切な対策を取ることが重要となります。

@〈標準タイプ〉Standard-T・U
   40題/120分(五肢択一式)
A〈知能重視タイプ〉Logical-T・U
40題/120分(五肢択一式)
B〈基礎力タイプ〉Light
   60題/75分(四肢択一式)

詳しくは、下記日本人事研究センターのホームページよりご確認ください。
http://www.njskc.or.jp/



さて、東京アカデミーでは、地方公務員志望者のためのイベント『地方公務員受験セミナー(旧称:Uターン受験セミナー)』の募集を開始しました!

今回は、年末年始に続く第2弾(ゴールデンウィーク編)として、地元の公務員志望者やUターン・Iターン志望者必見のイベントとして、全国の25校の東京アカデミーで、開催いたします
(下記は昨年の様子です。)
DSCN0357.JPG


参加者体験記(年末年始次)

一般参加 ( 大学3年生 21歳 )
実際参加してみて、公務員合格を目指すには、情報が大事だと思いました。新教養試験の情報も助かりました。ゴールデンウィークの時もまた参加します。

通学講座生 (社会人 25歳 )
地元の校舎ならではの情報量の多さと分析力は、とても参考になりました。今後自治体分析を深めていきたいです。ありがとうございました。

大学内講座生 (大学3年生 21歳)
大学内講座とは違った、より専門的な対策をしてくれて嬉しかったです。今後の学習の方向づけが決まり、よりいっそう頑張ろうという思いになりました。



第2弾ゴールデンウィーク編『地方公務員受験セミナー』は、各校担当エリアの教務スタッフが内容を厳選!県職員・警察官、自治体職員等対策として「筆記試験」「人物試験」「採用試験全般」等、コース毎にビジョンを明確化し、より実践的なセミナーとなります。

公務員試験は、全国画一の試験であると思われがちですが、地方公務員の試験においては、近年独自色を強めている自治体が増えています。

例えば秋田市役所の平成29年度試験結果では、
受験者数 236名
一次合格者数 84名
二次合格者数 36名
最終合格者数 21名
筆記試験通過者84名に対し、最終合格者は21名。

なんと、筆記試験通過者の25%しか最終合格していない難関の試験になります。

人物重視である秋田市役所の面接にはいくつか特徴があり、
二次試験・最終試験ともに個別面接形式。
質問は6〜10程度。
いくつか共通質問がある。


そこで東京アカデミー秋田校では、
4月30日(月・祝)10:30〜12:00の時間帯で「直近3年間の面接試験情報を大公開!秋田県・秋田市の面接試験対策セミナー」を実施します。面接カード記入法や頻出質問の回答ポイント等、ここでしか得られない情報をお伝えします。



さらにその後は秋田県庁や秋田市役所などの地方上級専門試験(行政)で2〜3問の出題数がある社会政策を「1日で完結!得点力アップ!社会政策直前演習」と題し、東京アカデミーだけが持っている「社会政策過去問44」を使用して得点力を伸ばす講習会を行います。


秋田県や秋田市役所を志望される方は、ぜひ4月30日(月・祝)のイベントにお越しください



このように、東京アカデミーは、全国主要都市に拠点を有し、その地域にしか知りえないきめ細い情報・合格ノウハウが沢山あります。

この『地方公務員受験セミナー』は、東京アカデミーの公務員講座受講生さん(全国の東京アカデミーの通学または通信講座在籍中の方、大学や短大などで東京アカデミーの公務員講座を受講中の方)は、下記の申込で無料受講ができます。

通学講座生・通信講座生の方はWEB申込

大学内講座受講の方は専用パンフレットによる申込書
 ※原則、大学内講座内等で案内いたします。
  案内時の手順に従って申込みしてください。
 


なお、今回から一般の方も有料で参加していただくこともできます。
まずは、WEB予約 の上、お申し込みください。

また『Uターン受験セミナー』以外にも、東京アカデミーでは各校独自に『地元で公務員』をバックアップするための短期講習を多数開催します(別途申込が必要、有料)。

皆さんの参加をお待ちしております

posted by 東京アカデミー秋田校 at 12:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする