shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2015年01月12日

【教員採用】第1回全国公開模試 間もなく実施! ほか

皆さんこんにちはわーい(嬉しい顔)
東京アカデミー秋田校の一関です
新年1発目の投稿になりますダッシュ(走り出すさま)
正月も明けて大分日が過ぎましたが、未だにを食べているのは自分だけ?というくらい、おもちです。OMOCHIです。
太らないように節制します

さてそんな2015年、秋田校教員採用試験対策は各種イベントが目白押しですexclamation
早速ですが、簡単にご紹介したいと思いますぴかぴか(新しい)

@ 第1回全国公開模試【1月18日(日)実施】

 Web申込受付は終了していますが、窓口申込は絶賛受付中です。教養試験(教職教養・一般教養)、専門試験、論作文試験の受験が可能な全国最大規模の模擬試験です。自身の学習がどれくらい進んでいるのか、正確に認識できる機会なので、まだお申込みをしていないという方は秋田校まで今すぐsoon
 会場受験者はお得な「教職教養解説講義」が無料で受講可能です。

A 1月実施 無料体験講義
 通学講座1月生【1月11日(日)より開講中】に飛び入り参加して、実際の講義を体感できる機会になります。「通学講座や短期講習を受講してみたいけど、講義がどう進むのか不安…」というにもオススメです。

B 2・3月実施 秋田県専門科目傾向分析ガイダンス+講座説明会
 秋田校で4月から開講する専門科目対策講座に先駆けて、2・3月にガイダンスを実施します。秋田県専門試験の傾向を改めて確認し、学習指針をはっきりさせることが目的です。同時に、開講講座についての説明も行うので、「4月以降の講座はどのように進むの?」といった疑問も解消できます。                      
上記イベントの詳細な日程や実施内容などはこちらのページでチェック目

教員採用試験のためには冬場にどれだけ積み重ねができるかが重要です。お餅のように粘り強く頑張っていきましょう

東京アカデミー秋田校の一関でした手(パー)
posted by 東京アカデミー秋田校 at 12:12| 全国公開模擬試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

【教員採用】第2回秋田県模試間もなく実施!

皆さんこんばんはわーい(嬉しい顔)

東京アカデミー秋田校 一関です眼鏡

暑い日涼しい日があり、気温の変化が激しくなっていますねふらふら

風邪を引いている方も多いようです。試験を控えている方や試験前の追い込み期間の方はもちろん、体調管理には十分注意しましょうどんっ(衝撃)

さて、来る5月25日(日)秋田校教員採用試験対策 第2回秋田県模試を実施しますexclamation×2

秋田県特有のご当地問題を含む「教職教養」と全国唯一の出題形式となる「時事問題」を網羅した模擬試験です。加えて第2回となる今回は「小学校全科」も実施します。もちろん秋田県に沿った出題形式ですので、受験者からの評判も抜群ですぴかぴか(新しい)

HPからの申込は終了致しましたので、受験希望の方は秋田校事務局でお手続きください。

☆試験日程
10:20      小学校全科受験者集合
10:3012:00  小学校全科(記述式/90分)
13:0013:20  説明・マークシート記入
13:2014:50  教養試験(マークシート式/90分)
15:0016:00  時事問題解説講義(60分)
※時事問題解説講義:会場受験者は無料で受講可能ですexclamation

会場実施日当日まで受付致しますので、申込されていない方はぜひお申込みくださいわーい(嬉しい顔)
東京アカデミー秋田校 一関でしたダッシュ(走り出すさま)
posted by 東京アカデミー秋田校 at 18:42| 全国公開模擬試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

大卒程度公務員試験対策 公務員共通模試 ステップ2のご案内

さて、本日は、216日(日)に実施される大卒程度公務員試験対策公務員共通模試ステップ2』についてご案内いたします。

 東京アカデミーでは、受験される皆様全員に完成度の高い予想問題を厳選してご提供するために、練りに練った問題作成を行っています。そのプロセスを簡単にご紹介しますと、
1 全国32拠点のネットワークを活かし、本試験問題を徹底収集
2 最新問題を含む過去問データベースで出題の論点・レベル・形式・重要度・頻出度・近年の出題傾向を経年分析。
3 過去問に基づいて論点・分野毎の類似問題を作成。更に最新の論点や時事を整理して予想問題を作成、選択肢一つ一つまで厳しく吟味
4 当社講師陣らのチェックを経た多数の問題から、模試の実施時期・実施型に相応しい問題を厳選。最後に実施時間に合わせシミュレートし、問題を確認する。

 このように膨大な数の過去問と、最新出題傾向を徹底分析し、多くの時間をかけた工程を経ているからこそ、的中率抜群の模擬試験問題が完成するわけです。

 今回の『公務員共通模試ステップ2』は、2014年度試験に向けた模擬試験の第二弾で、『これまで学習してきた基礎学力の定着度の確認』と『これからの学習課題を的確に把握し対処していく』ことを目的としたもので、定番の問題を厳選して出題しております。
 弱点科目・分野を把握し、自分の受験する本試験までの時間をどのように学習していくか、しっかりと計画を練っていくためにも是非活用していただきたい模擬試験です。

 尚、3月からはいよいよ職種毎の模擬試験を実施いたします。今後の模擬試験日程も合わせて、こちら(http://www.tokyo-ac.jp/university/course/exam/)をご参照ください。
 
 皆様の受験を心よりお待ちしております!
 東京アカデミー秋田校からのお知らせでした。
posted by 東京アカデミー秋田校 at 12:40| 全国公開模擬試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする